• ドラバイー募集

お問い合わせ先

  • 運送サービス

    048-421-4481

  • 車検・自動車整備・架装

    048-422-7708

  • タイヤ・ホイール販売

    ミスタータイヤマン西浦和店
    ショップタカツジ

    048-865-6351

  • 給油・サービスステーション

    エネオス新河岸ステーション

    03-3931-2261

  • オンラインでのお問い合わせ
  • グループ企業
  • 大東グループのCSR
  • 交通安全マネジメント
> > 交通安全マネジメント

会社案内

交通安全マネジメント

大東グループは、運送の安全を通じて社会・環境活動に取組んでいます

安全運転のための講習会

大東実業ではドライバーひとりひとりの安全に対する意識を高めるため、年に1回、全社員参加の安全運転講習会を開催しています。
講習会では乗用車とは違う大型トラックの特性や交通事故の起きやすいポイント等を再確認することで事故を未然に防ぎ、安全運転への意識を新たにしています。
また、社外の講習会へも積極的に参加し、ひと・環境に優しいエコドライブを学ぶなど、全社をあげて安全運転に取り組んでいます。

全ドライバー対象SAS検査

運輸の安全を守るためには、運転技術だけでなくドライバーの健康も重要だと大東実業は考えます。
睡眠時無呼吸症候群(SAS)は睡眠中に呼吸が断続的に停止し、眠りが浅くなるため睡眠・休息が充分に取れず、昼間に強い眠気を引き起こします。そのため運転能力を低下させ事故を引き起こす可能性が高くなることが報告されています。
この兆候をいち早く発見するために、大東実業では毎年SAS(睡眠時無呼吸症候群)検査を全ドライバー対象に実施しています。

運輸安全マネジメント

輸送の安全に関する基本的な方針

  1. 社長は、輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社員に輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底させ、また、社内において輸送の安全の確保に主導的な役割を果たす。
  2. 運輸安全マネジメントを確実に実施し、全社員が一丸となって業務を遂行することにより、絶えず輸送の安全の向上に努める。
  3. 輸送の安全に関する情報について、積極的に公表する。

大東実業株式会社 安全管理規程

  1. 目次
  2. 第一章 総則
  3. 第二章 輸送の安全を確保するための事業の運営の方針等
  4. 第三章 輸送の安全を確保するための事業の実施及びその管理の体制
  5. 第四章 輸送の安全を確保するための事業の実施及びその管理の方法

PDFをひらく

 

ページの先頭へもどる